FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイシェル&エジプト記 vol.6


<6月12日>

この日は
新婚旅行のメイン!


浜辺に異様な形の岩が並ぶ
ラディーグ島へ


ラディーグ島へは
マヘからプラランへの船に乗って
プラランからラディーグへの船に乗り継ぐっていうことで
船酔い止めは必須アイテム


ツアーゃけん
始めっから浜辺に行けたわけやなく
ココヤシを加工しとる所に行ったり
ゾウガメの大群ゾーンに行ったり…
を経て


ついに浜辺!
P1050957.jpgP1050935.jpgP1050937.jpg


ぁ-もう
あの感動は
言葉で言い表わせんね


雑誌で見た
ぁの1ページにも満たないワンカットが
今 目の前にある


ほんと準様様やったし。


遠浅の海辺やけん
浮き輪なしで十分楽しめるし
ゴーグルなしで目開けても
水ん中が見える!
昨日のリベンジ笑


ちょっと後ろを振り返れば
P1050908.jpg
こんな自然が溢れとる!


まさに最後の楽園!
こんな楽園に来たら
日焼けとかどうでもよくなる!笑
P1050917.jpg



約2時間満喫したあと
プララン島に戻って
ココデメール森林公園へ
P1050994.jpg


世界遺産らしい


公園自体は
そんなに整備されとらんけど
熱帯植物がウジャウジャでジャングル来た感じP1060008.jpg
P1060010.jpg



やっぱり
英語解説わからずで
ココヤシ触ったくらいやけど
どうやら
ここの椰子は双子椰子でそれができるのに
何十年もかかるらしい


それを見たあと
プララン島の浜辺へも


着いた時間がちょうど日の入りで
有名な「セイシェルの夕日」が海に反射して
これまた贅沢なひととき


幸せいっぱいで
マヘ島に戻った


ほんとにこの日は一生心に残る1日やった(*´∀`)
スポンサーサイト

| お気の召す儘に*改めホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://okinomesuaratame.blog114.fc2.com/tb.php/385-a8121949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。